久しぶりのぶり返し

毎日運動して、大量に汗をかいています。

そのおかげかここ最近は順調に過ごせていました。

(耳鳴りはあまり変わっていませんが・・)

 

夜も神経が興奮して途中で目が覚めることが多いですが、

トータルで7時間以上は眠れています。

 

ところが梅雨に入ったからでしょうか、突然理由のない不安が襲ってきました。

もちろん軽い不安でしばらく放っておくと治ります。

 

まだまだGABA受容体は完全に回復していないようです。

ただ今回のぶり返しはすぐに治りました。

そしてその後、脳の鎮静機能が少し回復しているように感じます。

 

今までの経験からもぶり返しを経験するとGABA受容体が回復し、

離脱症状が軽くなるようです。

 

慌てず気楽にぼちぼち、楽しく過ごしていきます。

 

 

ベンゾジアゼピン 断薬成功

ここ1カ月ほどほとんど離脱症状を感じていません。

無意味に神経が興奮することもほぼなくなりました。


耳鳴りは完全に消失することはないですが、気にしないようにしています。


断薬してからとても長かったです。

あの時は、今の状態にまで回復することが想像できなかったですが、なんとか普通に戻ることが出来ました。


断薬成功!


ありがとうございます。

ベンゾジアゼピン断薬 2年4ヶ月

たまに寝づらい日があります。

大抵寝る前に作業したりして神経を興奮させてしまったときです。


神経が興奮してなければ眠気を感じることもありました。


徐々に不眠に対する恐怖や不安がなくなりつつあります。



耳鳴りは相変わらず鳴ってます。おそらくこのままの状態が続くのでしょう。



だいぶリラックス出来るようになってきているようです。意味もなく神経が興奮することはほとんどなくなりました。



来月は新しいことに挑戦するため引越します。





ベンゾジアゼピン断薬 2年3ヶ月

2018年に入ってから調子が良いです。離脱症状を意識することが無い日が続いてます。


唯一感じるのは耳鳴りですが、それも小さくなってきている気がします。


夜の寝つきも良く、布団に入ってすぐ眠れています。中途覚醒はたまにありますが、オーディオブックを聴いてるとすぐにまた眠れています。

夜良く眠れるのは嬉しいです。


日中寒いくてもテニスをするようにしています。

身体が疲れていると神経が興奮しづらいようです。


小さなストレスはどうでもよいと思えるようになりました。


今年は様々なことに挑戦していくつもりです。


完全に離脱症状から解放される日も近いかもと期待しています。



2017年もありがとう

この1年ストレスがなければ普通にすごせるようになりました。


睡眠の質、時間ともに改善しています。

入眠困難中途覚醒も殆どなく、早朝覚醒もない日があります。


最近あらためてわかったことは、カフェインを摂ると眠れないということ。

忘年会シーズン、お酒ではなくウーロン茶を飲みました。

するとだいたい7時間ぐらい全く眠たくならないです。

ウーロン茶にも緑茶と同じぐらいカフェインが入っているようです。

カフェイン恐るべしです‥


朝以外カフェインを摂るのはやめようと思いました。


まぁそれでも今年は忘年会に参加できたことが嬉しかったです。

去年はまだまだ不眠や不安が残っていたため、夜出歩くなんて不可能でしたから。


あと元々もっていた症状は最後までのこるように感じています。


イライラしやすい、緊張しやすいのは相変わらずあります。これはどこまでが離脱症状なのかわかりませんが。

ただイライラした後の鎮静は明らかにまだ下手くそです。時間がかかります。

不安はほとんど感じなくなっています。


不整脈も元々たまに出ていました。そのためか不整脈は結構な頻度ででています。そのときは動悸がします。


耳鳴りは消えることは無いようです。これはこんなもんでしょう。受け入れました。


2017年長かったけど、おかげさまでだいぶ良くなりました。


来年は完全に離脱症状から解放され、新たな挑戦の年にしたいです。


良い年になりますように。




ベンゾジアゼピン断薬 2年2ヶ月

12月に入って寒くなったせいか神経が興奮しやすいです。


また小さなストレスが持続しています。持続的なストレスに対して神経が興奮して鎮静出来なくなりました。

先日はそのせいでまったく眠れませんでした。

その後は昼間に身体を疲れきるようにしてなんとか眠れています。


たまに疲れきったときに『どうでもいいわー』と思える時がありました。

どうでもいいと考えるのはあまり好きではないですが、こう考えると神経が興奮せず、鎮静できます。

なにか問題があっても『どうでもいいしー』と思うことの精神的な重要性に今更ながらに気づきました。




耳鳴りは相変わらず小さいですけど鳴っています。聴覚過敏はなく、英語のリスニングをしていると眠たくなります。

昔はリスニングしていると神経が興奮していたので良くなっているようです。


動悸は12月に入ってから軽くてなっています。心臓がバクバクするのはなくなりました。


調子が良い、悪いを繰り返しながらGABA受容体が回復していくみたいです。


去年よりは圧倒的に出来ることが増え、ストレスにも強くなっています。


時間が着実に効いています。

焦らずぼちぼちです。



まったく眠れず

最近神経が興奮している感じがします。

よく眠れる日もあるのですが寝づらい日も時々ありました。


昨日は強く嫌、不快な気持ちになってしまい、恐らくストレスホルモンが多量に出たようです。


しかも今日は週1回の仕事の日でもあり、少し予期不安があったのかもしれません。


いろんなことが重なって、結局まったく眠れないまま、もう朝です。


ここにきてまったく眠れないということに、凹んでいます。

ぶり返しなのかわかりませんが、興奮した神経の鎮静はまだまだ下手くそのようです。




最近は以前と違い、趣味のテニスをまったくしていませんでした。

テニスをして身体が疲れきってると神経も興奮せずに眠りやすい気がします。


毎日10,000歩以上は歩いていますが、テニスと違いあまり疲労はないです。


なんとか今日を乗り切ったら、テニスなどでもう一度たっぷりと汗をかくことにします。